人と自然と建築と

nonobe's diary

endless thema -130-----ブログに引っ越しました。

f:id:nonobe:20171030172535j:plain

 

 

「マンスリーホットライン」が終了し随分と月日が経ってしまったが、ブログに移行しこれまでと同じテーマで進めて行こうと思っている。裏庭のホトトギスは未だに咲いている。久しぶりにやってきたルリタテハ。最後の蛹が羽化し羽を広げている。

 

校友会の小冊子から書き始めた「人と自然と建築と」。あれから幾歳月が経ったのだろうか、未だに軽妙な文章はなかなか書けない。と言っても自分なりのmessageは伝わるだろうと思い、こころ新たに進めて行くことが寛容なのだろうと考えている。

設計事務所を主催し30年が経った。設計事務所の大半の仕事は考えること。紙と鉛筆そして記憶媒体があればいつでもどこでもできることが多い。勿論なくても四六時中考える。既固定概念にとらわれることのない思考と創造。技術だけではなく、そこにある空気や匂いや質感をどう表現できるかが重要なことのように思う。

 

六月始めに更新の予定であった。突然、ネットに繋がるパソコンに異変が起こり、結果買い換えの決断に至った。そして、今やっと気持ちも平常に戻った。戻ってみると普通が一番いいと感じるこの頃である。書き上げてあった本編は修正して近日中の更新と思っている。